スポンサーサイト

スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ/

Twitterで自分をフォローしていないアカウントをリムーブするウェブサービス「JustUnfollow」

スポンサードリンク

Twitterで自分をフォローしていないアカウントをリムーブするウェブサービス「JustUnfollow」

Twitter(ツイッター)で自分をフォローしていないアカウントをリムーブすることができるフォロー管理サービス「JustUnfollow」をご紹介します。

JustUnfollow

こちらがフォローしているのに、フォロー返ししてくれていないユーザーのアカウントを抽出してリムーブ(フォロー解除)することができます。

JustUnfollow

JustUnfollow 使い方

下記ボタンをクリックします。

JustUnfollowトップページ

ツイッターにログインして、Oauth認証を許可します。

Oauth認証

リムーブしたいアカウントを「フォロー解除」というボタンをクリックします。リムーブしたくないアカウントは「WhiteList」を選択しておくと間違えてリムーブすることもなくなります。

フォロー解除

ただ、「JustUnfollow」が残念なところは、リムーブの件数が1日25件までという制限があることです。これは残念すぎです。それ以上やると下記のように、有料版へのアップグレードを勧められるか、JustUnfollowを自分のアカウントで宣伝するか(50件分リムーブできるようになります)の選択を迫られます。つらいわー

有料版

使いやすそうな設計なんですが、制限があるのは残念ですね。今のところは、リムーブ数に制限のない「ManageFlitter」の方が良いかもしれません。

フォロー管理ツールの「ManageTwitter」がかなり使えるのでメモ

また、一日300件というリムーブ回数の制限がありますが、一つ一つフォローアカウントの詳細を見ながら選定していきたい場合は、16フォロー解除β版(いちろく)がおすすめです。よろしければどうぞ。

関連記事
タグ/ Twitter
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

タグクラウド

Twitter Photoshop CSS3 CSS 音声/動画 まとめ アフィリエイト JavaScript アイコン FC2 写真 Google Facebook HTML5 Gmail アクセスアップ WordPress PSD チュートリアル ロゴ はてな テクスチャ showcase セキュリティ 写真素材 Youtube jQuery HTML 美女 背景 ネタ マンガ 

あわせて読む

あわせて読みたい

美しいニュースサイトWordPressテーマ

WordPressテーマ「Gorgeous (TCD013)」

検索ボックス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。