スポンサーサイト

スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ/

【備忘録】FC2ブログでまず最初にやるカスタマイズ + FC2ブログでよく使う変数

スポンサードリンク

【備忘録】FC2ブログを作ったら最初にやること + FC2ブログでよく使う独自タグ

FC2ブログは個人的によく使うので、新しいブログを立ち上げる時にメモ代わりになるように、比較的よく使うカスタマイズの方法を備忘録的に書き残しておこうと思います。

個別記事ページのみ、コードを表示させたい

FC2ブログの独自変数の中で最もよく使うかもしれないのがこれ。「permanent_area」で囲った部分のコードは 個別記事ページのみで表示させることができます。具体的な用途としては、「個別記事だけにアドセンス広告を表示させたい」なんて時に使えます。

ソースコードを美しく見せる「Syntax Highlighter」

今、この記事でも使っているものです。ソースコードを綺麗に見せることができます。コードを披露するような系統のブログでは必須ですね。一応、よく使うのでこちらもアーカイブしておきます。

まず、こちらから最新の「Syntax Highlighter」をダウンロードします。

Syntax Highlighter

「Styles」フォルダ内の「SyntaxHighlighter.css」と「Scripts」フォルダ内で利用するコードのもの(shBrushXmlやshBrushCssなど)をウェブ上にアップします。

次に、head内に以下のコードを追加します。SyntaxHighlighter.cssのパスは、あなたのサーバーにアップしたパスに置き換えてくださいね

次に、bodyの閉じタグの直上あたりに、以下を追加します。

以上で設定完了です。あとは「Syntax Highlighter」でコードを表示させたい時は次のように書きます(HTML、CSS、phpの3通りの例を挙げておきます)。

参考: ソースコードを美しく見せるJS「SyntaxHighlighter」をFC2ブログに入れてみた

特定の記事だけにCSSを適用する

この記事だけにこのスタイルシートを指定したい、といったこともあるかと思います。その場合、書いている記事の一番初めに、次のコードを書きます。.sampleのところに適用したいCSSコードを書いてくださいね。

関連記事を表示させる

以前、feedControlでFC2ブログに関連記事を表示させる方法を記事にしましたが、そんなことしなくてもFC2ブログでは 公式の関連記事を環境設定から表示設定を行うことができます。

まず、「環境設定の変更」→「ブログの設定」から、下の画像のように設定します。

関連記事の設定

上記で、一応 設定完了なわけですが、下記のコードを加えてデザインを整えます。「関連記事」の見出し部分のデザインです。お好みで調整してみてください。

関連記事
タグ/ FC2
コメント一覧

とても勉強になりました。 ジーブラスト@Hax

つーる亭さんの情報は、とても勉強になります。

いつも本当にありがとうございます。

2012/01/02 Mon 00:53 | URL

コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

タグクラウド

Twitter Photoshop CSS3 CSS 音声/動画 まとめ アフィリエイト JavaScript アイコン FC2 写真 Google Facebook HTML5 Gmail アクセスアップ WordPress PSD チュートリアル ロゴ はてな テクスチャ showcase セキュリティ 写真素材 Youtube jQuery HTML 美女 背景 ネタ マンガ 

あわせて読む

あわせて読みたい

美しいニュースサイトWordPressテーマ

WordPressテーマ「Gorgeous (TCD013)」

検索ボックス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。